住宅建築

2008年9月9日更新しました

 マルサ企業-MRS建築研究所


私達は、あくまでも木造にこだわりたいと思っております。特に構造上重要な柱や梁の仕口、継手などに日本古来の伝統的な工法を現代の建物に反映したいと思っております。最近の住宅は、20-30年の寿命しか考えていません。しかし伝統的な工法で造られた家は、100年以上の命をもたらせる事が可能です。また最近の住宅は、そんなに手入れしなくてもいい素材の物で造られています。しかしながら定期的な手入れをしなくては長持ちしません。生涯めんどうをみてもらえるような造り手を選ぶのが大事です。



 Y邸 新築住宅(和洋折衷) 施工-マルサ企業 設計-MRS建築研究所
外観イメージ 内観イメージ 詳細はここをクリック


 
S邸  新築住宅(和洋折衷)  施工-マルサ企業 設計-MRS建築研究所
外観イメージ 内観イメージ 詳細はここをクリック


 I邸 新築住宅(和洋折衷)   施工-マルサ企業 設計-MRS建築研究所
外観イメージ 内観イメージ 詳細はここをクリック

 KO邸 新築住宅(洋風)   施工-マルサ企業 設計-MRS建築研究所
外観イメージ 内観イメージ 詳細はここをクリック

 G邸 新築住宅(洋風)   施工-マルサ企業 設計-MRS建築研究所
外観イメージ 内観イメージ 詳細はここをクリック


 K邸 新築住宅(和洋折衷)  施工-マルサ企業 設計-MRS建築研究所
外観イメージ 内観イメージ 詳細はここをクリック


 
H邸 新築住宅(和洋折衷)  施工-マルサ企業 設計-MRS建築研究所 
外観イメージ 内観イメージ 詳細はここをクリック


 
I邸 新築住宅(和洋折衷)  施工-マルサ企業 設計-MRS建築研究所
外観イメージ 内観イメージ 詳細はここをクリック

T邸 新築住宅(和風) Y邸 新築住宅(和風) S邸 新築住宅(和風)